ITWEB28の独り言
ITWEB28の日記です
プロフィール

ITWEB28

Author:ITWEB28
FC2ブログへようこそ!



カウンター

あなたは

      番目のお客様です



最近のコメント



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山・香川遠征(自由行動編)
ちょっと間隔が開いてしまいましたが、前回の続きです。

「自由行動」という事で、倉敷駅から笠岡駅へ向かいました。

笠岡駅で「ピン!」と来た方がいらっしゃるかもしれません。
そうです、井笠鉄道の遺構を見に行ったのです。

まずは、笠岡駅近くの跨線橋から駅全体を観察します。
130503-Ikasa-01.jpg
古い写真等で見てみると、欠き取りホームの部分が井笠鉄道のホーム跡で
駐車場の部分が貨物ホームの跡のようです。

そして、この跨線橋の下には
130503-Ikasa-02.jpg
「ホジ9」という気動車が保存されております。
窓ガラス類が全て抜かれているのが残念ですが、結構良い保存状態でした。

笠岡駅付近の観察を終えましたので、井笠バスの矢掛行きの路線バスに乗り
「新山バス停」を目指します。

バス停から歩く事、約5分
130503-Ikasa-03.jpg
旧新山駅の駅舎を利用した「井笠鉄道記念館」に到着です。
古い資料や備品等の展示の他に
130503-Ikasa-04.jpg 130503-Ikasa-05.jpg 130503-Ikasa-06.jpg
車輌も展示されておりました。

井笠鉄道は、鉄道廃線後もバス会社として存続しておりましたが
経営不振のため解散してしまったそうで、今この記念館は破産管財人の
管理下に有るとの話を聞きました。

貴重な資料が散逸しないよう、切に願いたいと思います。

さて、これにてこの日の予定は終わり、岡山のホテルへ向かったのですが
まだまだ陽が高かったので、チェックイン後、山陽線撮影のリベンジを
するべく、北長瀬駅へ向かいました。

・・・117系を撮らなきゃ、帰れません(汗)

(つづく)
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。