ITWEB28の独り言
ITWEB28の日記です
プロフィール

ITWEB28

Author:ITWEB28
FC2ブログへようこそ!



カウンター

あなたは

      番目のお客様です



最近のコメント



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若穂→綿内
屋代線全駅訪問の旅、2回目は「若穂」と「綿内」を紹介します。

まずは、お約束の路線図です。
120218-NER-Rosen.jpg

411レ 須坂(9:25) → 若穂(9:35) 3500系 O2編成

120218-NER-Wakaho-01.jpg
ホームは1面1線のみ。駅舎は無く、待合室とトイレが有るのみです。
120219-NER-Wakaho-01.jpg 19日撮影
ホーム全体の様子です。
18日の訪問では、滞在時間がわずか5分だったため、ホーム全体まで撮影できず
19日に再訪し撮影したものです。
120218-NER-Wakaho-02.jpg
赤帯無しの3500系がやってきました。
この列車で、次の目的地「綿内」へ向かいます。

412レ 若穂(9:40) → 綿内(9:42) 3500系 O6編成

120218-NER-Watauchi-01.jpg
「屋代線 3大木造駅舎」の1つと申し上げても宜しいでしょう。
じっくり撮影したかったため、滞在時間を60分取りました(汗)
120218-NER-Watauchi-02.jpg 120218-NER-Watauchi-03.jpg
ホームは2面2線で交換可能駅です。
左が須坂方面の上りホーム、右が屋代方面の下りホームになります。
120218-NER-Watauchi-04.jpg
須坂方から見た駅構内配線の様子です。
真ん中付近から左に分岐する線路は、分岐の先ですぐに途切れておりましたが
以前はもう1本ホームがあったようです。

とまあ、こんな感じで駅の様子を堪能しまして
120218-NER-Watauchi-05.jpg
次の目的地「井上駅」へ向かいました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。