ITWEB28の独り言
ITWEB28の日記です
プロフィール

ITWEB28

Author:ITWEB28
FC2ブログへようこそ!



カウンター

あなたは

      番目のお客様です



最近のコメント



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大室→東屋代
今日は東京へ模型関係の買出しに行っておりました(汗)

「その足で小田急ロマンスカー撮影でも…」と思っていたのですが
天候が今ひとつよろしくなかったので、アキバ巡りをして早々に退散しました。

さて。

屋代線全駅訪問の旅、6回目は「大室」と「東屋代」を紹介します。

まずは路線図です。
120218-NER-Rosen.jpg


418レ 金井山(15:30) → 大室(15:34) 3500系 O2編成

大室駅に到着しました。
120218-NER-Oomuro-01.jpg
この駅の近くに「俯瞰撮影」ができるポイントがあるらしく
現地確認がてらの訪問です。

120218-NER-Oomuro-02.jpg 120218-NER-Oomuro-03.jpg
ホームは1面1線で、待合室一体のトイレがあるのみです。

俯瞰撮影のポイントはホームから確認できまして
120219-Oomuro-O6.jpg 19日撮影
翌日撮影しに行きました。

待ち合わせ時間15分と、今回2番目に短い滞在時間で
120218-NER-Oomuro-04.jpg
ようやく「O2編成」ループから抜けられました(汗)
赤帯無しの「O6編成」で、次の目的地「東屋代」へ向かいました。

419レ 大室(15:49) → 東屋代(16:08) 3500系 O6編成

東屋代駅に到着しました。
120218-NER-HigashiYashiro-01.jpg
さすがに16時を過ぎると、冷え込みが強くなり、風も出てきました。
ま、この真冬に、穏やかな陽気の中、駅巡りを出来た事が奇跡だと思っておりますが。

120218-NER-HigashiYashiro-03.jpg
ホームは1面1線のみ。

そして
120218-NER-HigashiYashiro-02.jpg
立派な木造駅舎がありました(汗)

120218-NER-HigashiYashiro-04.jpg
その証拠に「出札口」と「改札口」が残っております。

今まで「3大木造駅舎」と称し「綿内・信濃川田・松代」を追っ掛けて
おりましたが、この東屋代も加え「4大」にしなければならないようです。
改めて「現地に足を運ぶ事は大切だ」と、再認識させられました。

非常に楽しめた滞在時間の20分はあっという間に過ぎ
120218-NER-HigashiYashiro-05.jpg
次の目的地「雨宮」へ向かいました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。