ITWEB28の独り言
ITWEB28の日記です
プロフィール

ITWEB28

Author:ITWEB28
FC2ブログへようこそ!



カウンター

あなたは

      番目のお客様です



最近のコメント



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山・香川遠征(ことでんレトロ&1070型編)
楽しかった撮影行も最後の予定となりました。

ことでんのイベントでレトロ電車4連と1070型(元京急旧600系)4連が
走りますので、1日中追い掛けます。
京急の旧600系は大好きな車両でしたので、1070型の方に重点を置きました。

本当は撮影順に書きたいのですが、撮ったり乗ったり頻繁に移動したため
分かり辛くなってしまいますから、撮影ポイント別に記載します。

まずは、高松築港~片原町の通称「お堀端」で撮影した写真です。
130505-TKR-Ec1070-021.jpg 130505-TKR-Retro-03.jpg
両列車共、ここで撮影していたのは6~7人程度で
通過直前の到着にもかかわらず、バッチリ撮る事ができました。

また、お堀端から片原町駅への移動中に撮影した
130505-TKR-Ec1070-01.jpg
(光線状態、バックの櫓、加えて1070型という事で)
この1枚が、今回1番の手応えがあった写真になりました。

次に羽床駅付近で撮影した写真です。
130505-TKR-EC1070-04.jpg 130505-TKR-Retro-02.jpg
レトロ電車は駅近くの跨線橋から。
琴平駅で2輌を切り離して2連での運転でした。
1070型の方は、跨線橋から少し先に行った田んぼの中で。
いかにも「讃岐のお山」といった「すり鉢型」の山をバックに入れてみました。

最後に羽間~榎井間の鉄橋で撮影した写真です。
130505-TKR-Retro-06.jpg 130505-TKR-Ec1070-03.jpg
PLフィルター等は使用しておりません。
好天に恵まれ、実に気持ちの良い青空の下での撮影でした。

おまけです。
130505-TKR-Retro-01.jpg 仏生山駅にて
乗りテツした時に撮影したもので、編成は 500+120+23+300 の順になります。
沿線での撮影は300が頭の写真ばかりになってしまいましたので(汗)
撮っておいて救われました(爆)

とまあ、こんな感じで1日中追い掛けまして、大変楽しい1日でした。

これにて、今回の撮影行の全ての予定が終了し…ていません(爆)
最近のマイブームである「キハ40系」撮影が残っておりました。
・・・が、キハ40系の高徳線の運用は押さえていたのですが、撮影地が分かりません(汗)

以前、志度線にレトロ電車を撮りに行った時、高徳線のキハ1500(?)と
並走した記憶が有りましたので、その辺りなら何とか撮れるだろうという事で
とりあえず志度線に乗って、高徳線と並走している所を目指しました。

(つづく)
岡山・香川遠征(予讃線その2)
5月5日早朝、予讃線撮影のため国分駅近くの跨線橋へ行きました。
やはり、サンライズエクスプレスを撮らなきゃいけないでしょう。

この撮影地でのファーストショットです。
130505-MarineLiner-No10-01.jpg
カーブと架線柱の位置関係が微妙で、アングルを作るのが難しいです(泣)

ですが、悩んでいる暇は無く、すぐにサンライズがやってきてしまいます。
とりあえずシャッターを切ります。
130505-Sunrise-Exp-01.jpg 130505-Sunrise-Exp-02.jpg
ま、何とかなったかなと思いますが、いかがでしょうか?

ちなみに、短編成だともっと難しいです(汗)
130505-Ishiduchi-No2-01.jpg いしづち2号
130505-Shimanto-No5-01.jpg しまんと5号
しまんと5号でN2000型が撮れたのはラッキ~!でした。

今回の撮影行で、かなりのJR四国の特急列車を撮る事ができましたので
次の機会には「バースデイきっぷ」を使って、乗りテツしたいですね。

これにて、予讃線撮影は終了。

ことでんのレトロ電車と1070型電車が待っております。
急ぎ高松築港駅へ向かいました。

(つづく)
岡山・香川遠征(ことでん・予讃線撮影編)
とりあえず高松築港駅から琴平方面へ向かいました。

この日のことでんイベントは、長尾線用の1300系(旧京急1000系)が
京急から貸出を受けたヘッドマークや副票を着けて琴平線を走るという内容でした。

自分が乗った電車とイベント列車のダイヤを照らし合わせまして
栗林公園駅で待ち構えました。
130504-TKR-Ec1300-01.jpg 130504-TKR-Ec1300-02.jpg
マリンパーク号のヘッドマークと快特の副票がお判り頂けると思います。

このイベント走行、もう一度、高松築港と琴平を往復しますので
仏生山から琴平まで乗ってみました(行先票に注目して下さい)
130504-TKR-Ec1300-03.jpg 130504-TKR-Ec1300-04.jpg
特に車内イベント等は無く、乗ってしまえば、ただの電車でした(泣)
途中の滝宮でレトロ電車と交換しましたが、こちらは明日のお楽しみという事で
ことでんから撤収し、瀬戸内海と列車の撮影をするべく、JR琴平駅から
予讃線の海岸寺駅へ向かいました。

130504-ZetsujiStn-01.jpg
善通寺駅で湘南色の115系と交換しました。
朝、備中箕島で撮影した編成だったようです。

130504-JRS-Ec8000-02.jpg 130504-JRS-Ec121-01.jpg 130504-JRS-Dc2000-03.jpg
海岸寺で撮影した内の何枚かを貼ります。
初めての訪問という事で、ちょっと思う通りに撮影できませんでした(泣)
ま、今回はロケハンだったという事にして、またいつか再訪したいと思います。

これにて5月4日の撮影は全て終了し、高松のホテルへ向かいました。

(つづく)
岡山・香川遠征(岡山電気軌道~四国上陸編)
岡山電気軌道で元東武日光軌道線の3000型という電車が走っております。

東武日光軌道廃線時に10輌程度が譲渡されたかと思いますが
今現在2輌残っておりまして、その内の1輌が東武日光軌道線で
走っていた時の塗装を復活させております。

前々からその車輌を撮りたかったのですが、月イチの運行という事で
中々スケジュールが合わせるのが難しく、悶々としておりました。
今回「ようやく念願叶う!」と相成ったわけです。

まずは、東山本線終点の東山電停へ向かいました。
130504-Okaden-01.jpg
をを~!ようやく会えました。
東山電停11時発の電車から充当されまして、岡山駅前電停まで2往復します。
130504-Okaden-02.jpg
せっかくの機会ですので、乗ってみました。
途中の「西大寺町電停」付近で、もう1輌の3000型「KURO」とすれ違いました。

「すれ違う所を撮影しよう」と狙いまして…
130504-Okaden-03.jpg
ドンピシャリ!とは行きませんでしたが、何とか2輌同時に写す事ができました。

2往復しか走らないので、あっという間に撮影終了です(泣)
またいつか撮影しに来たいと思います。

これにて岡山での撮影は終了し、いよいよ高松へ向かいます。
130504-MarineLiner-01.jpg
パノラマグリーンを奮発しました。
130504-MarineLiner-02.jpg (ビデオからのキャプチャです)
途中、開業25周年を祝う垂れ幕が有りました。
130504-MarineLiner-03.jpg
久々の高松です。

既に、ことでんでイベント列車が走っております。
大急ぎで高松築港駅へ向かいました。

(つづく)
岡山・香川遠征(宇野線撮影編)
5月4日の午前中、宇野線撮影のため備中箕島駅近くの跨線橋へ行きました。
四国方面への特急列車撮影が目的でした。

まずは「南風号」
130504-Nanpu-No3-01.jpg 南風3号
130504-Nanpu-No4-01.jpg 南風4号
アンパンマンとオリジナル色を1本づつ撮影できました。

続いては「しおかぜ号」
130504-Shiokaze-No5-01.jpg しおかぜ5号
下り列車だと貫通扉付き先頭車なんですね。
どうも好きになれませんで「あ~、やられた~!」と思わず呟いてしまいました。

次はマリンライナー号です。
130504-MarineLiner-No14-01.jpg マリンライナー14号
130504-MarineLiner-No13-01.jpg マリンライナー13号
帰宅してからグリーン車の帯の色が2種類有る事に気が付きました(汗)
何でも撮っておくものですな。

最後に琴平行きの鈍行で
130504-JRW-Ec115-02.jpg 2529M
またしても湘南色登場です。

約1時間半撮影を楽しみまして、今回の撮影行のきっかけとなった
岡山電気軌道の「東武日光軌道色3005号車」撮影へ向かいました。

(つづく)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。